20180831

パスタこそスターだ★

パスタこそスターだ★

奥が深い世界をのぞいてみませんか?

【パスタの世界の基礎知識】

★そもそもパスタとは☆

スパゲッティをオシャレに言うとパスタ、なんて思ってる人はいませんか?パスタとは小麦粉と水を練って作ったものを総称する言葉で、スパゲッティは数百種類もあるというパスタの中の1つなんです。今回レクチャーしてくれたのは、本場での修業を経てイタリアンの先駆けとなるお店を20数年前にオープンして以来、イタリア料理の素晴らしさを伝え続ける湯浅さんご夫妻。「イタリアの地理や歴史なども深く関わって、語り始めるとどれだけスペースがあっても足らないほど」という奥が深いパスタの世界を少しご紹介しましょう。

 

★ロングパスタ・ショートパスタ☆

スパゲッティは、紐というイタリア語「スパーゴ」に由来しているそうで、なるほどのネーミング!そのスパゲッティも太さイロイロ、さらには楕円形や平べったいものなどたくさんの種類があります。冷製パスタや揚げるとおつまみにもなる「カッペリーニ」という極細麺は「天使の髪の毛」という意味で、こちらも納得のネーミングです。ロング系パスタに対してショート系はさらに多彩な感じです。お馴染みの「マカロニ」をはじめ、ペン先のような「ペンネ」などユニークな形がたくさん。リボン型やネジネジ、色のついたものなど可愛いパスタを保存ビンに入れて飾ればインテリア小物にもなりますね。

 

★乾麺・生麺・手打ち麺

うどんやそばでもあるように、パスタにも乾麺と生麺があります。さて、ここでクイズです。乾麺にあって生麺にないものは?ハイ、正解は「アルデンテ」。歯応えのあるという意味で、味を左右する重要な麺の茹で加減のことです。生麺はそもそも芯がないので、アルデンテにはならないというわけ。生の手打ち麺はモチモチ感が特徴で、じゃがいもと小麦粉を合わせた小さいお団子のような「ニョッキ」、耳たぶの形の「オレキエッテ」などがあります。


ぱどにゃんこユーザーの気になるメニュー

もっと詳しく

ぱどにゃんこユーザーの気になるメニュー

もっと詳しく

ぱどにゃんこユーザーの気になるメニュー

もっと詳しく

ぱどにゃんこユーザーの気になるメニュー

もっと詳しく

他の特集も見る

PAGE
TOP