知りたい自治体

田尻町

食堂と図書館は一般の人も利用できます!
世界が詰まっている場所発見

りんくうエリア田尻スカイブリッジのすぐそばにあるビル。みんな知ってました?外務省が所管する国際交流基金関西国際センターです!
すごいでしょ!より深く知りたい人はWEBで検索を!なんと一般利用可能とのことなのでお邪魔してみました。食堂では日替わりの他、各種エスニック料理(500円)もあり、海外からの研修生たちと一緒に同じメニューを同じ値段でいただけます(12時〜13時30分)。
本日の日替わり、人生初のセネガル料理はめっちゃ美味しかった〜。
 満腹になったあとは図書館に。ここには日本文化の資料や各国の本が約5万冊!興味深々で長居してしまった…あっ、食堂は要事前連絡です。
(問い合わせ)☎072-490-2600

田尻のいろいろ
あなたの知らない田尻町を少し…

関空島では一番大きいとか、本土のほうが面積小さいとか、関空第2ターミナルはほとんどが田尻町とか。
そんな話を思い出しながら最近キレイになった田尻漁港で平日のひとりBBQを満喫。風になびく漁船の旗を眺めていると仕事の失敗やいろんな悩み事もリセットされるな〜。ちなみに日曜朝市で買った食材は持ち込み可能だそうですよ。
 そのあと個人的に気になっていたマーブルビーチへGO!いったいどこからが田尻町なのか?泉佐野市との境目はどこなのか?いざ調査!地図を見ながら特定できたので、BBQを楽しんでいたゆきのちゃんにお願いして境界に立ってもらいました。
ご協力ありがとうございました♪この写真でなんとなくわかりますか〜(笑)。

【ぶちょーの一言】いやぁ、田尻町は奥が深いですね。知らないことが多すぎて楽しかったです(*^^*)。 小さいけど世界がギッシリ詰まってる街でした。


ぶちょーのイチオシ!

一瞬の風になれ! 田尻町立中学校 陸上競技部3年生 向井友里さん

今回は役場の広報担当 古家さんから教えてもらった田尻町の希望の星をご紹介。
田尻町立中学校 陸上競技部3年の向井友里さんは、昨年度2年生で女子駅伝の日本一を決める「皇后杯第36回全国都道府県対抗女子駅伝」に大阪代表として出場し8区を激走。2位でタスキをアンカーにつなぎました。3年生になった今年は、これまでともに汗を流し、練習を重ねてきたクラブの仲間と心をひとつにし、さらなる高みをめざして、走っています!みんなで応援していきましょう!

«   

PAGE
TOP